データ重複除外

物理環境と仮想環境のデータとアプリケーションを保護します。

NetVault Backupにより、バックアップストレージの占有スペースを削減し、ストレージコストを大幅に低減できます。NetVault Backupは、幅広い対象ストレージデバイス(Dell DRシリーズのディスク・バックアップ・アプライアンスなど)、NetVault SmartDisk、およびサードパーティの重複除外テクノロジーを緊密にサポートしています。

 

製品概要

Dell DRアプライアンス

NetVault Backupは、Dell DRシリーズのディスク・バックアップ・アプライアンスとシームレスに統合できるため、アプライアンスが持つ重複除外、圧縮、レプリケーションなどの強力な機能を最大限に活用できます。バックアップウィンドウを縮小し、リストア時間を短縮できます。また、ソース側でグローバルな重複除外を行うことによって、ネットワークトラフィックを削減でき、ディザスタリカバリ時にはオフサイトでバックアップデータのコピーを効率的に送信できます。

  • 迅速なバックアップとリストア - Rapid Data Access(RDA)テクノロジーにより、NetVault BackupとDRアプライアンスを緊密に統合して、極めて迅速にバックアップやリストアを行うことができます。このソリューションを使用すると、バックアップデータを最大7.5 TB/時で転送できます。
  • ソース側重複除外 - 15:1という高いデータ削減率を達成した、DRアプライアンスの高度な重複除外と圧縮のテクノロジーにより、NetVault Backupのユーザーは重複除外をバックアップのソース側で直接実行できます。このソース側での重複除外アプローチにより、ネットワークトラフィックを最小限に抑えられるほか、バックアップストレージの占有スペースを全体的に削減することができます。
  • レプリケーションの最適化 - DR4100アプライアンス間で重複除外済みデータのレプリケーションを行う場合のスケジュール設定と管理を、NetVault Backup WebUIから直接実行できます。NetVault Backupは、データコピーのレプリケーションの完了と場所を自動的に検出するため、迅速なリストアと信頼性に優れたディザスタリカバリを実現できます。

詳細を見る

NetVault SmartDisk

NetVault SmartDiskはソフトウェアベースのターゲット側の重複除外ソリューションであり、NetVault BackupとvRangerの両方で使用できます。強力なバイトレベル/可変長ブロックサイズの重複除外アルゴリズムにより、バックアップストレージの占有スペースを最大90 %削減します。

NetVault SmartDiskはハードウェアに依存しないため、既存のストレージインフラストラクチャを使用でき、追加のハードウェアを購入せずに済む場合もあります。

  • ターゲット側の重複除外 - 完全に保存先のストレージ上で実行されるバイトレベル/可変長ブロックサイズの重複除外機能を使用することで、同じストレージ領域に最大12倍の保護対象データを保存できます。
  • 迅速な展開 - NetVault SmartDiskは、NetVault BackupおよびvRangerとのシームレスな統合を通じて、展開と管理を簡単に行うことができる単一のソリューションを提供します。
  • レプリケーションの最適化 - 重複除外したデータ(およびカタログ)を、SmartDiskのプライマリインスタンスからセカンダリインスタンスにレプリケートします。重複しないデータだけがネットワーク経由で送信されるため、レプリケーションが極めて効率的に行われます。これにより、ディスクから素早くデータをリカバリできるため、ディザスタリカバリの信頼性を向上させることができます。

サードパーティの重複除外ソリューション

NetVault Backupは、EMC Data Domain(DD Boostを使用)など、サードパーティのストレージデバイスおよび重複除外アプライアンスを幅広くサポートしています。対応するストレージデバイスの一覧については、 NetVault Backupハードウェア互換性リスト をご覧ください。

 

製品比較

機能DRシリーズアプライアンスNetVault SmartDisk
NetVault SmartDiskオールインワンのハードウェアベースのアプライアンスハードウェアに依存しないソフトウェア(Windows、Linux、Solaris、およびMac OS Xで動作)
ソース側重複除外○*×
バックアップ速度最大20 TB/時*最大2 TB/時
可変長ブロックサイズの重複除外
グローバルな重複除外
最適なレプリケーション

* Dell DR6000(DR OSファームウェアv3.0)およびRapid Data Access(RDA)プラグイン(クライアント/ソースサーバーにインストール)を使用。