Quest Software - 製品 - NetVault Backup 8 パッケージ選択ツール

物理、仮想、およびクラウド環境に対応したアプリケーションおよびデータ保護を実現します
 
NetVault Backup 9.x パッケージ選択ツール (NVBU 8.5以降用)
 

NetVault Backup (NVBU) 8.5以降では、Single Serverパッケージ、WorkGroupパッケージ、DataCenterパッケージ、Enterpriseパッケージの4つの基本パッケージがあります。各パッケージには、パックアップ対象となるサーバ数、使用するテープ装置の数などサポートできるライセンス数に制限があります。本選択ツールをご利用いただくことにより、お客様のバックアップ環境に最適なパッケージの選択が行えます。

 

下記必要項目をご入力の上、[判定]ボタンをクリックしてください。該当パッケージと必要なオプションが表示されます。

*2013年11月発行 NetVault Backup 9.x 標準価格表 Vol. 15対応

説明 詳細
選択

(1)
説明

バックアップ・サーバ (= NVBUサーバ) のOSを選択してください。

(2)
説明

バックアップ対象となるマシン (= NVBUクライアント)の数を入力してください。NVBUサーバの数はカウントしません。

(3)
説明

バックアップ対象となるクライアントPC (= Workstationクライアント)の数を入力してください。NVBUサーバの数はカウントしません。

 
バックアップ・デバイス
 
※1TB=1,024GBで計算してください。

(4)
説明

使用するすべてのテープ・ドライブの合計数とスロットの合計数を入力してください。
単体ドライブとテープ装置のドライブの合計数
テープ装置のスロット数

(5)
説明

作成したい仮想テープ・ライブラリ(VTL/SVTL)の合計容量とドライブ数を入力してください。
VTL/SVTL容量
 
GB
+
TB
VTL/SVTLドライブ数
 
(6)
説明
RDXドライブ上に作成したい仮想単体ドライブ (VTL) の合計容量とドライブ数を入力してください。
RDXドライブ用
VTL容量
 
TB
RDXドライブ用
VTLドライブ数
 

(7)
説明

使用したいNetVault SmartDisk (NVSD) の容量を入力してください。
NVSDサイジング・ツールはこちらから
※本選択ツールでは、1つのNVBUパッケージ内で "Dedupeオプション付きNVSD" と "DedupeオプションなしNVSD" が混在する場合のライセンス判定はできません。

NVSD容量
 
GB
+
TB

(8)
説明

Dedupe Device上に作成したい仮想テープ・ライブラリ(VTL) の合計容量とドライブ数を入力してください。
Dedupe Device用
VTL容量
 
TB
Dedupe Device用
VTLドライブ数
 
(9)
説明
Dedupe Device上に構築したいNetVault SmartDisk (NVSD) の容量を入力してください。
Dedupe Device用
NVSD容量
 
TB

(10)
説明

3rd Party製品のディスク・ベースの仮想テープ・ライブラリ装置にバックアップを行うためのライセンスです (NetVaultのVTL/SVTL機能を使用するライセンスではありません)。
1TB
5TB
10TB
(11)
説明
RDA (Rapid Data Access) 機能を使用してDell DR4100へバックアップする
バックアップ対象データ
容量(フロントエンド課金)
 
TB
(12)
説明

DD Boostを使用してEMC Data Domainへバックアップする

 

(13)
説明

SmartClient数
(バックアップ・デバイスを接続するNVBクライアント数を入力してください。)

(14)
説明

共有するドライブ数 (DSD)
(テープ装置、NetVault Backupの機能で作成したSVTL、サードパーティー製品の仮想テープ・ライブラリ装置内のドライブを共有する場合、そのドライブの台数分必要です)

(15)
説明

NetWare Client数
 

(16)
説明

アプリケーション用Plug-in (APM) オプション
アプリケーションを稼動しているマシンのOS
Plug-in数

クラスタ構成時の2台目以降のPlug-in数

(17)
説明

Recovery Manager for Exchange:
メッセージ単位でリストアを実行したいExchange Mailbox数

(18)
説明

アプリケーション用Cluster Plug-in (APM) オプション (仮想IP指定用)
 
APM数
 
 
 
 
※Virtual Clientを作成する際、同数のNVBUクライアント・ライセンスが必要になります。
 
Plug-inオプション
ライセンス数

(19)
説明

暗号化プラグイン数

CAST-128アルゴリズム用
AES-256、CAST-256
アルゴリズム用

(20)
説明

Hyper-V Plug-in数
 
 
 

(21)
説明

VMware Plug-in
(VADPバックアップ)
Enterprise Edition
ESX Server Edition
 
 

(22)
説明

NDMP Plug-in
プラグイン数
クラスタ用プラグイン数

(23)
説明

SnapMirror to Tape Plug-in数

(24)
説明

SnapShot Manager Plug-in数

(25)
説明

SnapVault Manager Plug-in数
SnapVault プライマリ・システム・コネクション数
SnapVault セカンダリ・システム・コネクション数
 
BMR Plug-in (VaultDR)
 
ネットワーク型BMR (VaultDR)

(26)
説明

BMR Client数
(Offline専用)
Intel x86-32/x86-64用
BMR Client数
(Online/Offline両用)
Windows x86-32/x86-64用
BMR Client数
(Online/Offline両用 )
Linux x86-32/x86-64用
 
ローカル型BMR (VaultDR)
(27)
説明
NVBUサーバ用BMR数
Intel x86-32/x86-64用
NVBUクライアント用BMR数
Intel x86-32/x86-64用
 
VaultShare Plug-in
(28)
説明
VaultShare for Enterpriseパッケージ
 
 
NetVault Backup (NVBU) 教育コース

(29)
説明

NVBU Implementation and Administration (導入/管理) ト
レーニング・コース (1名様)

NVBU Optimization and Customization (最適化/カスタマ
イゼーション) トレーニング・コース (1名様)

 

ご注意
各製品の"OSの選択"メニューにあるすべてのOSに対応する製品がリリースされているわけではありません。ご購入時点での各製品の最新OS対応リストを下記からご確認下さい。
- NetVault Backup サーバ/クライアント対応リスト
- APM/プラグイン対応リスト

 
決定後、判定ボタンをクリックしてください。

下記に必要なパッケージとオプションが表示されます。

本パッケージ選択ツールの製品仕様は定期的に更新しておりますが、事前の予告なしに変更する場合がありますので予めご了承ください。
 
NetVault Backupは、販売代理店経由の販売となります。ご購入価格に関するお問合せ、ならびに本ツールで得られたパッケージ構成内容につきましては、ご購入前に弊社販売代理店にご確認ください。