Webサイトを快適にご利用いただくためには、IE11以降、Chrome、Firefox、またはSafariをご使用ください。

Office 365データ保護の 弱点トップ5を克服する

Office 365のデータが十分に保護されているとお思いなら、考え直してみましょう。Microsoft Office 365は、ある程度の可用性とデータ保護機能を提供してはいますが、現代の厳格なデータ保護、ディザスタリカバリ、法規制、コンプライアンスの要件を満たすものではありません。ただしこの技術概要では、Office 365のデータ保護について、弱点を補う5つの方法を紹介します。今すぐダウンロードして、以下の内容を確実に行う方法を入手しましょう。

  • ユーザのメールボックスをExchange Onlineから、クラウドサービス、ディスクまたはテープベースのストレージターゲットにバックアップして復元
  • 保護されているファイルおよびEメールを検索して検出
  • 個人のEメールとファイルを復元
  • EメールをOutlook内の特定フォルダへリカバリ
  • OneDriveユーザおよびグループのファイルとフォルダからのデータを保護し、クラウドサービス、ディスクまたはテープベースのストレージターゲットに復元