Webサイトを快適にご利用いただくためには、IE11以降、Chrome、Firefox、またはSafariをご使用ください。

Secure Iowa, After Hours Mixer at District 36 Wine Bar & Grille, Ankeny, IA - 10/08, 4:30 - 6:30pm

申し訳ありませんが、Secure Iowa, After Hours Mixer at District 36 Wine Bar & Grille, Ankeny, IA - 10/08, 4:30 - 6:30pmイベントは有効期限が切れています。

お客様の閲覧内容に基づき、こちらの関連資料もお勧めします。

電子書籍

ビジネスを重視したディザスタリカバリ計画を策定する9つの方法
ビジネスを重視したディザスタリカバリ計画を策定する9つの方法

災害は予測不可能です。しかしディザスタリカバリに「予測できない」は許されません。組織にデータリカバリが計画され、予測可能で制御されていることを保証するフレームワークがあることを確認してください。「ビジネスを重視したディザスタリカバリ計画を策定する9つの方法」は、アイデアを整理し、必要な情報を収集し、ビジネスとの整合性の高いディザスタリカバリ計画の戦略を構築するために役立ちます。このe-boo

電子書籍

ダウンタイムによる損失額:災害回復に要するビジネス価値の計算
ダウンタイムによる損失額:災害回復に要するビジネス価値の計算

ディザスタリカバリ(DR)は、それ自身で収益を生んだり、コストを削減したりしないため、無視されがちです。しかし、よりビジネス中心型のアプローチを採るためには、ディザスタリカバリがビジネスにもたらす価値を示す必要があります。その場合、最も良い方法は、災害が発生した場合に会社が支払わなければならないコストを計算するというものです。この計算は、多くの変数を扱う可能性が高く、複雑なものになりがちです。しか

電子書籍

ハイブリッドACTIVE DIRECTORYグループ管理のための4つのベストプラクティス
ハイブリッドACTIVE DIRECTORYグループ管理のための4つのベストプラクティス

何をするのか、なぜするのかは説明しても、実際の作業方法については教えてくれないベストプラクティスガイドにうんざりしてしまいましたか? このe-bookは違います。ここでは、あらゆるオンプレミスまたはハイブリッドのMicrosoftショップに向けた、最も基本的なセキュリティのベストプラクティス4つを紹介し、お客様がお使いのような、現代の複雑なITエコシステムに実装するために最適なツールとテクニ

ホワイトペーパー

セキュリティ戦略に適して いるAzure ATPとはどのよ うなものでしょうか?
セキュリティ戦略に適して いるAzure ATPとはどのよ うなものでしょうか?

脅威を迅速に検知して対応できることは、セキュリティと法令順守の両方に欠かせません。しかし、それはたやすい作業ではありません。一方には、高度な攻撃で次から次へとネットワークを攻撃してくるハッカーがいます。またもう一方には、内部の脅威が既に存在します。盗まれた資格情報を使う部外者から、悪意のあるユーザ、入力ミスをするユーザまで脅威はさまざまです。このホワイトペーパーは、いずれの面に

電子書籍

M&Aが データセキュリティに 及ぼす影響
M&Aが データセキュリティに 及ぼす影響

御社も将来M&Aを経験することがあるでしょう。刺激的でやりがいのある時間になります。ただし、Legal Day 1に向かって焦るあまり、IT統合をレジュメの更新作業にしないでください。シナジーを実現し、新しく統合された会社の価値と業績を確保することは、Legal Day 1に向かう中で最優先事項です。合併会社がシナジーを達成するのが早いほど、財務実績を早く改善できます。

テクニカル・ブリーフ

Quest® でクラウドの価値を 最大化
Quest® でクラウドの価値を 最大化

クラウドに保存したデータやリソースの保護を最大化する方法についての詳細な情報をお探しですか?それならこちらをご覧ください!この技術概要では、Questがお役に立つ重要な方法をいくつかご紹介します。クラウドへのアプリケーションの移行クラウドへの移行後の、アプリケーションの正常性と最適化の維持クラウドを使用した効率的なバックアップとディ

電子書籍

インサイダー脅威を 軽減する方法
インサイダー脅威を 軽減する方法

お使いの環境を保護するベストプラクティス、そして実践ツール

ホワイトペーパー

予測可能なビジネス 継続性の実現
予測可能なビジネス 継続性の実現

このホワイトペーパーでは、IT最適化とデータ保護を組み合わせることにより、システムの可用性を最大限にし、業務の中断を回避するという予測可能なビジネスの継続性の概念について説明します