Webサイトを快適にご利用いただくためには、IE11以降、Chrome、Firefox、またはSafariをご使用ください。

On Demand Migration

単一の包括的なOffice 365テナント間移行ツールで、すべてのワークロードを移行

Overview of On Demand Migration 04:58

On Demand MigrationはOffice 365テナント間移行ソリューションです。ExchangeやOneDrive、SharePoint、Teamsなどのワークロードを実行しているテナントを、シンプルかつセキュアに統合し、移行することができます。 直感的なダッシュボードにより、移行プロジェクトの完全な可視性が実現します。 移行中の共存を確保しつつ、進捗をリアルタイムで追跡します。


Office 365の採用が急激に増え、合併買収活動の割合が高まる中、組織はExchange、One Drive、SharePoint、Teamsなどの多種ワークロードを実行する複数のOffice 365テナントへの対応に追われています。 コストと複雑さを低減するために組織内の複数テナントを統合する必要がある組織もあります。 しかし、テナント移行を毎日実施する組織はほとんどなく、またテナント移行に対応できるMicrosoftのネイティブツールがないため、これは簡単なタスクではありませんでした。 この状況をOn Demand Migrationが完全に変えました。テナント移行中のシームレスなコミュニケーションとコラボレーションを維持しつつ、Office 365テナント間移行を非常にシンプルにしたのです。

 

1つのソリューション、多数のワークロード

Exchange OnlineOneDriveSharePoint OnlineTeamsなどのOffice 365のワークロードすべてを移行します。

問題をプロアクティブに解決

移行前の検出と評価によって移行を計画でき、問題があれば移行前に解決できます。

詳細な制御

直感的なプロジェクト管理インターフェイスによって可視性が得られるため、移行計画における段階分け、スケジュール設定、問題解決が可能となります。

途切れることのないコラボレーション

チャネル、会話、文書に保存された貴重なデータへのアクセスを確保できるため、 継続的なコラボレーションが可能な共存環境が実現します。

セキュアな移行

セキュリティにおいて必要とされるセキュリティ標準、サービスレベル、拡張性を実現します。 ISO認定には、ISO/IEC27001:2013、ISO/IEC 27017:2015、ISO/IEC 27018:2019が含まれます。

移行エキスパートによるサポート

Questでは、20年に及ぶ移行の専門知識と、業界で類を見ないレベルのサポート組織を提供しています。

ADアカウントを移行済み
年以上にもわたって蓄積された移行
に関する専門知識
Eメール
アカウントを移行済み

1つのソリューション。 多数のワークロード。

メールフォルダとパブリックフォルダ

Office 365テナント間移行ツールのスクリーンショット

メールフォルダとパブリックフォルダ

Office 365テナント間移行を通して、ユーザのコミュニケーションを維持しましょう。 Eメールは、オフィスでのコミュニケーションおよびコラボレーションに欠かせません。 Eメールデータをターゲットテナントの新しいメールボックスに移行することで、ユーザがEメールデータへ必ずアクセスできるようにします。 パブリックフォルダに保存されている共有Eメールデータを保護します。 コンプライアンスのニーズに対応するため、アーカイブされたレガシーデータを移行します。

  • 各ユーザのメールをプライマリメールボックスまたはアーカイブメールボックスに移行
  • メールをフォルダ、タイプ、日付でフィルターをかけ、移行時間を短縮
  • 権限と代理の設定を移行して継続的なアクセスを確保
  • アドレスのリライトを実施して、すべてまたは特定のユーザに単一のドメインブランドを維持
  • 移行完了時にOutlookプロファイルをアップデート
  • Office 365テナントのEメール部分を、QuestのマネージドITサービスで正しく確実に移行完了

OneDrive

Office 365テナント間移行チャート

OneDrive

Office 365テナント間移行中に、大切なデータを保持しましょう。 ユーザのOneDriveアカウントを新しいテナントに移行して、ファイルストレージへの継続的なアクセスを確保できます。 文書のバージョン、および各文書に関連するメタデータが保存されます。 また、フィルタ処理によって不必要なデータが排除されるため、移行速度が向上します。

  • 移動する各文書のファイルバージョンを移行
  • ユーザ権限および共有権限を保存して継続的なアクセスを確保
  • データを、フォルダ、タイプ、日付、サイズを基にフィルターすることで移行速度を向上
  • 計画に合わせて移行タスクをスケジュール設定

SharePoint Online

Office 365テナント移行のグラフ

SharePoint Online

ユーザは引き続き共有が可能です。 SharePointのサイトおよびドキュメントライブラリに保存されている文書およびその他の大切なデータを移行することができます。 サイトと文書の権限を保持することで、Office 365テナント間移行中の継続的なアクセスを確保します。 また、メタデータが維持されるため、コンプライアンスに途切れることなく対応できます。

  • 移行計画にあたってサイトコレクションを検出
  • クラッシックとモダンのチームサイトを移行先のテナントに移行
  • ドキュメントライブラリおよびリストを移行
  • メタデータおよび権限を保存
  • 高度なSharePoint移行にMetalogix Essentialsの利用が可能

Teams

Office 365テナント移行ツールのチャート

Teams

コラボレーションを途切れることなく継続できます。 TeamsはOffice 365内におけるコミュニケーションとコラボレーションのハブであることから、Office 365テナント間移行中にTeamsのチャネル、会話、文書に保存されている大切なデータが失われないようにすることは大変重要です。 ユーザは、全履歴データを含めた移行の完了後も、継続的にディスカッションに参加し、やり取りを行うことが可能です。 新しいテナントに移行されたら、Teamsの統合または名前の変更ができます。

  • チームメンバーとグループを含む、ソース上のすべてのTeamsを検出
  • 移行先のテナントにおけるTeamsとチャネルの準備
  • ユーザとグループのアクセスと権限を維持
  • Teamsのチャネルに保存されるファイルを移行
  • 移行中にTeamsの名前変更または統合を実施
  • Office 365のグループとコンテンツを移行
ビデオを観る: Microsoft Teamsとは?
ビデオを観る: Microsoft Teamsをはじめる

    On Demand Migrationダッシュボード

  • このシンプルなインターフェイスから、Azure ADおよびOffice 365の移行プロジェクトに素早くアクセスできます。

    On Demand Migrationダッシュボード
  • ソースとターゲットの検出機能

  • 移行を始める前に、移行が必要なアカウントと移行のタイミングを決定します。

    ソースとターゲットの検出機能
  • 空き時間情報の確認

  • ユーザは移行中でも空き時間情報のステータスを確認できます。

    空き時間情報の確認
  • Office 365テナントの統合

  • 2つの別個のOffice 365テナントを1つに統合できます。

    Office 365テナントの統合
  • Azure ADアカウントの移行

  • Office 365テナント間でAzure ADアカウントを安全に移行します。

    Azure ADアカウントの移行
  • OneDriveデータの移行

  • 個人のユーザファイルと共有ユーザファイルのデータを移行できます。

    OneDriveデータの移行
  • コレクション管理とフィルター処理

  • ユーザをグループ化して、同時に移行することができます。

    コレクション管理とフィルター処理
  • 移行ダッシュボードの監視

  • エンド・ツー・エンドの移行の状態と進捗状況を表示できます。

    移行ダッシュボードの監視

仕様

以下のMicrosoft Azureリージョンでご利用いただけます。

  • オーストラリア
  • カナダ
  • 北欧
  • 英国
  • 米国

リソース

On Demand Migration Datasheet
データシート
On Demand Migration Datasheet
On Demand Migration Datasheet
SaaS-based Office 365 tenant-to-tenant migrations of users, groups, mailboxes, directories
データシートを見る
Datasheet - On Demand
データシート
Datasheet - On Demand
Datasheet - On Demand
SaaSベースのOffice 365における、ユーザ、グループ、メールボックス、ディレクトリのテナント間移行
データシートを見る
Gartnerがクラウドオフィス移行ツールの2019マーケットガイドでQuestを代表的なベンダーと言及
ホワイトペーパー
Gartnerがクラウドオフィス移行ツールの2019マーケットガイドでQuestを代表的なベンダーと言及
Gartnerがクラウドオフィス移行ツールの2019マーケットガイドでQuestを代表的なベンダーと言及
M&Aや子会社売却、および組織がクラウドベースのコラボレーションサービスのメリットを活用しようとする動きに伴い、クラウドオフィスの移行の規模とボリュームが急激に拡大しています。Gartnerが発表した『クラウドオフィス移行ツールの2019マーケットガイド』には、サードパーティの移行ツールの評価すべきポイントが簡単に紹介されており、移行に関する責任者の不安を取り除き、コラボレーションサービスのメリット実現にきっと役立つでしょう。多くのガイド同様にQuestは、Microsoftプラットフォームの移行および統合ポートフォリオの機能を支えるクラウドオフィス移行ツールの代表的なベンターとして今回も名前
ホワイトペーパーを読む
OFFICE 365のテナント移行を 何とか乗り切るのではなく、 マスターしよう!
電子書籍
OFFICE 365のテナント移行を 何とか乗り切るのではなく、 マスターしよう!
OFFICE 365のテナント移行を 何とか乗り切るのではなく、 マスターしよう!
Office 365といえば、組織がパブリッククラウドに移行する際にまず選ばれることの多いサービスです。クラウドサービスへの移行にはさまざまな不安がつきものですが、Microsoftではお客様ごとにデータを分けるように常に努めてきており、結果としてその戦略がセキュリティを高める非常に効果的な方法となってきました。しかし今ではほぼすべての組織がOffice 365を使用しているようにも見え、 合併や買収、子会社売却に対応し始めていることから、ADテナントを厳密に分けることによる問題がいくつか生じています。例えば、ユーザとデータをあるテナントから別のテナントへうまく移行するにはどうすればいいか、と
電子書籍を読む
Reversing Office 365 Tenant Sprawl
ウェブキャストオンデマンド
Reversing Office 365 Tenant Sprawl
Reversing Office 365 Tenant Sprawl
For many organizations, tenant sprawl is an unfortunate reality. Caused by factors like mergers & acquisitions, poor planning and desperate IT departments, they miss out on living within a single Office 365 tenant. This leads to licensing costs rising and administration becoming more complex, leavin
ウェブキャストを見る
Office 365移行ガイド: 移行を成功させるために重要な5つのすべきこととしてはいけないこと
電子書籍
Office 365移行ガイド: 移行を成功させるために重要な5つのすべきこととしてはいけないこと
Getting started with Microsoft Teams
Getting started with Microsoft Teams

03:50

ビデオ
Getting started with Microsoft Teams
Join Microsoft experts as they discuss the best way to approach Teams and successfully accomplish your specific business needs.
ビデオを観る
Overcoming Teams governance and adoption challenges
Overcoming Teams governance and adoption challenges

05:53

ビデオ
Overcoming Teams governance and adoption challenges
Join Microsoft experts as they discuss how you can overcome governance and adoption challenges of Teams.
ビデオを観る

今すぐ開始する

シンプルでセキュアなテナント移行が、Office 365のワークロードすべてに対応

サポートおよびサービス

製品サポート

製品のインストール、設定、トラブルシューティングに、セルフサービスツールをお役立てください。

サポートサービス

お客様固有のニーズにお応えできるよう、さまざまなレベルのサポートをご用意しています。

プロフェッショナルサービス

オンサイトやリモートサイトで提供されている幅広いサービスの中から、お客様のニーズに合ったものをお選びください。

トレーニングと認定資格

オンライン(Webベース)、オンサイト、仮想インストラクタ主導型などの形式で提供される、トレーニングコースです。