お問い合わせ
x

お困りのことはありますか?私たちにお任せください。

今すぐお問い合わせお問い合わせ

Coexistence Manager for Notes

Coexistence Manager for Notes

ユーザー同士のシームレスで安全なコラボレーションを可能にし、移行をシンプル化します。

Coexistence Manager for Notesは、IBM® Lotus Notes®とMicrosoft® Exchange間のシームレスなコラボレーションを可能にし、NotesとExchangeの共存期間全体にわたってビジネスの生産性を維持します。 NotesとExchangeのディレクトリ(ユーザー、グループ、リソース)を同期して、ユーザーのコラボレーションを維持できます。また、複数のプラ<��トフォーム間で空き時間情報のクエリを有効にすることもできます。 作業のし忘れや遅延のリスクを軽減するため、定期的な会議やアクティブなメールを含めたEメールや予定表データの正確性を維持することも可能です。

新機能 — Coexistence Manager for NotesがExchange Server 2016をサポートするようになりました。

関連製品

Migrator for Notes to Exchange
Migrator for Notes to Exchange

Lotus NotesからOffice 365およびExchangeへのZeroIMPACT移行を実現。

Migrator for Notes to SharePoint
Migrator for Notes to SharePoint

Lotus Notes、QuickPlace/Quickr、およびDomino.DocアプリケーションからSharePointに移行

Unified Communications Analytics
Unified Communications Analytics

業務活動やビジネスプロセスに関する情報を取得、分析し、意思決定につなげる。