Webサイトを快適にご利用いただくためには、IE11以降、Chrome、Firefox、またはSafariをご使用ください。

On Demand Recovery for Teams

Microsoft Teamsを素早く簡単にバックアップおよび回復して、ダウンタイムを最小限に抑え、生産性を維持します。ユーザはコミュニケーションやコラボレーション、ファイルストレージ、ミーティングの面でTeamsに依存しています。そのため、Teamsデータの損失はプロジェクトの遅延を招き、日常業務の生産性に影響を及ぼす可能性があります。 Teamsのデータロスを防ぐためにネイティブのMicrosoftソリューションに頼っているかもしれませんが、ネイティブソリューションはリスクも伴います。 ごみ箱は、間違えてクリックすることに対する安全対策になるかもしれませんし、データの損失が30日以内に発見されればよいのですが、Teamsの最適かつ信頼のおけるバックアップ計画とは言えません。

On Demand Recovery for Teams - Microsoft Teamsをバックアップおよび回復します。
Touring the dashboard in On Demand Recovery for Teams 02:57
On Demand Recovery for Teamsを使用すると、Microsoft Teamsを素早く簡単にバックアップおよび回復して、ダウンタイムを最小限に抑え、生産性とコラボレーションを維持できます。

機能

Teamsの設定を簡単にバックアップおよび復元

すべてのチームには、固有のメンバー、所有者、およびゲストがいて、アクションを許可または否認する固有の設定があります。 そのため、固有の設定をすべて復元し、復元前と同じ水準でTeamsのメンバーがコラボレーションできるようにすることは重要です。

TeamsのSharePointファイルをバックアップおよび復元

チーム内で作成されたコンテンツはSharePointに保存されます。 チームのコラボレーションにはこうした文書が必要です。生産性を維持するためには、チームが削除されてしまった場合に、このような文書を迅速に復元することが大変重要です。

Teamsのチャネルの会話をバックアップおよび復元

チームはプロジェクトに関連するコンテンツすべてのハブとして機能するので、チームが削除されると何もかもが停止してしまいます。 遅延なく生産性を高めていけるように、すべての情報を最後にあった状態に復元することは重要です。

ごみ箱からのTeamsおよびSharePointデータの復元

削除されたチームがごみ箱に入っていれば、単一のバックアップ/リカバリダッシュボードから数クリックで、チームとそれに関連するすべての設定、会話、および文書を迅速かつ簡単に復元できます。

Teamsのバックアップおよびリカバリプロセスの自動化

Teamsのデータを自動的にバックアップおよび回復して、ダウンタイムを最小限に抑え、生産性とコラボレーションを維持します。

ISO認証

Quest On Demandは、ISO/IEC 27001:2013、ISO/IEC 27017:2015、ISO 27018:2019を取得しています。

技術仕様

以下のMicrosoft Azureリージョンでご利用いただけます。

  • カナダ
  • 北欧
  • 英国
  • 米国

ツアー

Teamsのバックアップ
バックアップの作成
きめ細かな復元
テナントのバックアップイベント
テナントのバックアップタスク
Teamsのバックアップ

Teamsのバックアップ

ダッシュボードでは、TeamsとTeamsバックアップの数に関する情報が示され、すべてが正常にバックアップされていることを確認できます。

今すぐ開始する

高速でセキュアなMicrosoft Teamsのリカバリ

サポートおよびサービス

製品サポート

製品のインストール、設定、トラブルシューティングに、セルフサービスツールをお役立てください。

サポートサービス

お客様固有のニーズにお応えできるよう、さまざまなレベルのサポートをご用意しています。