Webサイトを快適にご利用いただくためには、IE11以降、Chrome、Firefox、またはSafariをご使用ください。

vRanger

シンプルで迅速、かつ拡張性に優れたVMware/Hyper-Vバックアップソフトウェア。vRangerソフトウェアを使うと、VMware/Microsoft Hyper-V環境や物理Windows Server®環境のバックアップ、リカバリを迅速に行えます。 さらに、VMwareの高速レプリケーションも可能になります。 vRangerを使用すれば、バックアップ・ストレージ・コストを大幅に削減し、データバックアップにかかる労力や複雑さを最小限に抑制できます。

vRanger
VMwareおよびHyper-V環境全体を保護

VMwareおよびHyper-V環境全体を数分で保護

vRangerに搭載されたシンプルなインストールウィザードと自動検出ツールにより、VMware/Hyper-V資産を特定し、仮想環境全体を数分で保護できます。 仮想および物理サーバを1つの使いやすいユーザインターフェイスで管理して、ディザスタリカバリおよび高速フェールオーバー機能を構築するときの仮想バックアップ、リストアとリカバリ操作にかかる時間を最小限に抑制します。

メリット

  • VMware、Hyper-V、および物理Windowsサーバ環境のエージェントレスバックアップ/リストアを迅速に実���
  • 仮想バックアップと物理バックアップの中から速やかにファイルを特定してリストア
  • オフサイトでのディザスタリカバリに備えて主要VMware仮想マシンをレプリケーション
  • 大規模な仮想環境にも対応できる、シンプルで拡張性に優れたデータ保護の導入

機能

インストールウィザード

VMware/Hyper-Vデータ保護機能を数分で導入できます

エージェントレスのアーキテクチャ

バックアップ、リストア、レプリケーションの管理をシンプル化できます

Direct-to-Target設計

最短のI/Oパスを通じて、バックアップとリストアを迅速に行います

VMの自動検出

新しいVMを自動的に検出し、バックアップを作成します

ファイルレベルの復元

仮想環境と物理環境のバックアップからファイルを個別にリカバリできます

特許取得済みのActive Block Mapping(ABM)

バックアップデータのサイズを大幅に削減できます

リソース管理

アプリケーションのパフォーマンスを最適化します

FIPS認定

FIPS 140-2に認定されたvRanger Crypto Moduleにより、政府のデータセキュリティ要件に対応します

EMC Data Domain Boostを内蔵

Data Domainを使用して重複除外プロセスの一部をクライアントに分散することで、重複除外の効果を向上させ、バックアップにかかる時間を短縮できます

QoreStor®と統合

ソフトウェア定義のセカンダリストレージにより、重複除外の効果を向上させ、バックアップにかかる時間を短縮できます

ツアー

カタログ機能
ファイバチャネルを介したリストア
レプリケーション・ウィザード - 1/3
レプリケーション・ウィザード - 2/3
レプリケーション・ウィザード - 3/3
インターフェイス
リストアウィザード
ファイルレベルの復元
仮想環境で素早く簡単にファイルを特定してリストアできるため、バックアップウィンドウやシステムリソースへの影響を最小に抑えることができます。

カタログ機能

仮想環境で素早く簡単にファイルを特定してリストアできるため、バックアップウィンドウやシステムリソースへの影響を最小に抑えることができます。

仕様

ESX/ESXi Server
  • 6.0(すべてのアップデート)
  • 6.5(すべてのアップデート)
  • 6.7(すべてのアップデート)
  • 7.0(すべてのアップデート)

ESXiでのバックアップをサポートするには、VMwareのvStorage APIが必要です。

vCenter Server
  • 6.0(すべてのアップデート)
  • 6.5(すべてのアップデート)
  • 6.7(すべてのアップデート)
  • 7.0(すべてのアップデート)
  • VMware vCloudのサポート
  • VMware Virtual SANのサポート
  • VMware Virtual Volumes
  • VMwareストレージプロファイル
  • VMware DRSクラスタのサポート
  • VMware VMXNET3ネットワークのサポート(10 GbE)
Hyper-Vプラットフォーム
  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2016
  • Windows Server 2019
  • Hyper-V System Center Virtual Machine Manager(SCVMM)
サポートされているゲストOS

VMwareまたはHyper-VがサポートするすべてのゲストOS。

CPU

4個のコアまたは4個のvCPU

RAM

4 GB

ストレージ

4 GB

オペレーティングシステム
  • Windows Server 2008 R2 SP1(64ビット)
  • Windows Server 2012(64ビット)
  • Windows Server 2012 R2(64ビット)
  • Windows Server 2016
  • Windows Server 2019

今すぐ開始する

シンプルで迅速、かつ拡張性に優れたVMware/Hyper-Vバックアップソフトウェア

サポートとサービス

製品サポート

製品のインストール、設定、トラブルシューティングに、セルフサービスツールをお役立てください。

サポートサービス

お客様固有のニーズにお応えできるよう、さまざまなレベルのサポートをご用意しています。

トレーニングと認定資格

オンライン(Webベース)、オンサイト、仮想インストラクタ主導型などの形式で提供される、トレーニングコースです。