お問い合わせ
x

お困りのことはありますか?私たちにお任せください。

今すぐお問い合わせお問い合わせ

Enterprise Reporter for Exchange

Enterprise Reporter for Exchangeの概要

ExchangeとExchange Onlineについてエンタープライズセキュリティに役立つ見識を入手

メールボックスやパブリックフォルダには機密性の高い情報が含まれており<��多くの組織では、コンプライアンス対応やセキュリティ侵害対策の対象となります。 Enterprise Reporter for Exchangeを使用すると、ExchangeおよびExchange Online環境全体にわたって、誰がどのデータにアクセス可能かを可視化できます。 強固なEメールセキュリティを実現すると共に、カスタマイズ可能な事前定義レポートで以下の項目に関する情報を入手し、組織内外の監査に備えることができます。

  • メールボックス
  • パブリックフォルダ
  • 権限
  • メールが有効なユーザ
  • 配布グループ
  • その他

また、Enterprise Reporter Suiteを使用すれば、ExchangeおよびExchange Onlineにとどまらない可視化を実現し、その他のOffice 365ワークロードのセキュリティを強化できます。

関連製品

Enterprise Reporter
Enterprise Reporter

Windowsベースの企業全体のセキュリティコンプライアンスとレポートを簡素化

Enterprise Reporter for Active Directory
Enterprise Reporter for Active Directory

洞察に富んだレポートの作成で、変更履歴の監査、セキュリティの評価、プロジェクトの計画を実施

Change Auditor for Exchange
Change Auditor for Exchange

Exchangeに対する、重要なグループ、メールボックス、パブリック/プライベートの変更をすべて記録します。

Unified Communications Command Suite
Unified Communications Command Suite

柔軟性に優れたユニファイドコミュニケーションの管理/レポート作成/診断機能