お問い合わせ
x

お困りのことはありますか?私たちにお任せください。

今すぐお問い合わせお問い合わせ

Migrator for Notes to Exchange

Noteへの移行プロジェクトの費用を最大60 %削減しつつ、3倍の速度で移行を完了させましょう。

IBM Lotus NotesからExchange/Office 365への簡単な移行

Migrator for Notes to Exchangeは、IBM Lotus NotesからOffice 365やExchangeへのZeroIMPACT移行を可能にすることで、移行作業におけるリスクを抑え、移行担当者やヘルプデスクの負荷を減らします。

当社製品の優れた製品により、Eメールや予定表のデータを極めて高い精度で3倍速く移行でき、最大60 %のコスト削減が可能になります。 作業を効率化できる、優れた特長を備えています。

  • シンプルなレポート作成
  • フレキシブルなスケジュール設定
  • 直感的に使える1つの管理コンソールで作業を自動化

Migrator for Notes to Exchangeが移行プロジェクトを成功に導きます。

新機能 — Migrator for Notes to ExchangeはExchange Server 2016をサポートするようになりました。

関連製品

Coexistence Manager for Notes
Coexistence Manager for Notes

Eメール、予定表のデータ、およびアクティブなメールを正確に維持

Migrator for Notes to SharePoint
Migrator for Notes to SharePoint

Lotus Notes、QuickPlace/Quickr、およびDomino.DocアプリケーションからSharePointに移行

Unified Communications Command Suite
Unified Communications Command Suite

柔軟性に優れたユニファイドコミュニケーションの管理/レポート作成/診断機能

Recovery Manager for Exchange
Recovery Manager for Exchange

専用のリカバリサーバーを使うことなく、ExchangeやEメールのデータを迅速かつ簡単にリカバリ

Change Auditor for Exchange
Change Auditor for Exchange

Exchangeに対する、重要なグループ、メールボックス、パブリック/プライベートの変更をすべて記録します。