お問い合わせ
x

お困りのことはありますか?私たちにお任せください。

今すぐお問い合わせお問い合わせ

Oracleバックアップ — ZeroIMPACTリカバリ

Oracle 12cの環境をRapid Recoveryソフトウェアで保護しましょう。時間のかかる手動でのバックアップのテストをしなくても、バックアップをすべて確実にリカバリできます。

Rapid Recoveryでは、Oracle VSSを使用してアプリケーションコンシステントなスナップショットを実現します。 定期的または臨時のログ切り捨てや、3種類の保持モードなど、複数の方法でOracleアーカイブログを管理できます。 Rapid Recoveryは、データベースの整合性チェックにOracleのDBVERIFYツールを使用しており、オフラインまたはオンラインのデータベースはもちろん、バックアップファイルについても破損チェックを行えます。

また、ウィザード形式の管理コンソールが用意されており、バックアップ、リカバリ、エクスポート、マウント、さらにサポート対象アプリケーションの破損チェックにいたるまで、容易に実行できます。

Rapid RecoveryのVerified Recovery機能により、1日に何度もバックアップする場合でも、それぞれのOracleバックアップはすべて自動的にテストされます。

Live Recovery機能により、アウテージからわずか15分ほどで運用を再開できます。この機能は、バックグラウンドでフルリストアを実施しながら、ユーザが要求するデータをオンデマンドでリストアするもので、ユーザのアプリケーションエクスペリエンスに及ぼす影響はゼロ。まさにZeroIMPACTです。

Live Recoveryの仕組み

Rapid Recovery for Oracle Backup

ブロック・レベル・スナップショット
Rapid Recoveryは、Oracleデータとアプリケーション自体をキャプチャしてブロックレベルのスナップショットのコレクションを生成し、バックアップします。
アプリケーション認識
Rapid Recoveryは、開いているトランザクションやメモリ内を移動中のトランザクションのログがすべて完了し、キャッシュがディスクに書き込まれたことを確認してから、スナップショットを作成します。 Rapid Recoveryでは、アプリケーションコンシステントなスナップショットを実現するためにOracle VSSを活用しています。
迅速な復元を実現するテクノロジ
Rapid Recoveryでは、メタデータ・アロケーション・テーブルとデータベース構造を復元すると共に、フィルタードライバとキューイングテクノロジを活用して、障害発生後数秒間でのオンライン復帰を実現しています。
ファイルの優先順位付け
復元実行中にユーザがデータにアクセスしようとした場合、Rapid Recoveryはそのデータが既にリストア済みかどうか判断し、必要に応じて要求されているレコードを即座にリストアするよう優先します。 リカバリをバックグラウンドで続行しながら、エンドユーザはすぐファイルにアクセスできるので、アプリケーションエクスペリエンスンスに影響を及ぼさないZeroIMPACTを実現します。

Verified Recoveryの仕組み

自動夜間チェック
Rapid Snap for Applications機能を使用している場合、Rapid Recoveryは自動的にそれぞれのバックアップをすべてテストし、完全なリカバリが可能かどうか確認します。これにより、時間のかかる手動でのバックアップのテストは不要になります。
整合性チェック
Rapid Recoveryは、すべての保護対象サーバにおいて、わずか数秒で夜間バックアップ整合性チェックを実施します。
通知
バックアップに関してデータの復元を妨げるような問題が検出された場合は、問題を事前に修正できるよう、Rapid Recoveryから通知が送信されます。

Resources

データシート

Rapid Recovery
Rapid Recovery

物理環境、仮想環境、クラウド環境など、場所や対象を問わずZeroIMPACTのリカバリを実現。

ホワイトペーパー

DCIG Comparison: Rapid Recovery v6 vs. StorageCraft
DCIG Comparison: Rapid Recovery v6 vs. StorageCraft

Analyst firm DCIG compares Rapid Recovery backup, replication and recovery software to StorageCraft ShadowProtect.

ホワイトペーパー

DCIG Comparison: Rapid Recovery v6 vs. Veritas
DCIG Comparison: Rapid Recovery v6 vs. Veritas

The multiple cloud connectivity and recovery options of Data Protection | Rapid Recovery 6.0 provide flexibility that Veritas Backup Exec 15 lacks.

導入事例

Advantage Waypoint: Mergers accelerate consolidation of IT operations
Advantage Waypoint: Mergers accelerate consolidation of IT operations

Advantage Waypoint deploys KACE appliances, Rapid Recovery and Data Protection to securely get disparate systems working as one so employees could resume business as usual following a series of mergers.

導入事例

Tarrant Technology Partners
Tarrant Technology Partners

Tarrant Technology Partners builds long-term relationships with customers by slashing data recovery time from days to just hours or minutes with our data protection solution, Rapid Recovery.

ホワイトペーパー

Need for Speed: Data Recovery in a Non-Stop World
Need for Speed: Data Recovery in a Non-Stop World

Gain invaluable advice on data recovery. Veteran disaster recovery planner and author of 5 books on disaster recovery and data protection provides insight

ホワイトペーパー

デジタル変革 ̶データのリカバリおよび 保護のベストプラクティス
デジタル変革 ̶データのリカバリおよび 保護のベストプラクティス

ビジネス環境が急激に変化する中、そのニーズに最適なデータリカバリ戦略を策定するためのベストプラクティスについて解説します。