Webサイトを快適にご利用いただくためには、IE11以降、Chrome、Firefox、またはSafariをご使用ください。

エンドポイントセキュリティ

シンプルで効果的なエンドポイントセキュリティ

あらゆる業界でサイバー攻撃が増加しており、サイバー犯罪者の手口はますます巧妙化しています。 当社の統合エンドポイント管理ソリューションを使用すれば、イメージ処理を自動化し、業界最大級のパッチライブラリを使用してセキュリティパッチを迅速に適用できます。 また、OVALおよびSCAPスキャンを使用して脆弱性を簡単に識別し、組織の各従業員に正しいエンドポイントポートと管理アクセスを割り当てるようにすることで、マルウェア感染やデータの盗難を防止します。

専門スタッフへのお問い合わせ

Nick the IT Ninja Battles Endpoint Cybercrime with KACE

機能

当社のエンドポイントシステム管理ソリューションを使用すれば、パッチが適用されていないオペレーティングシステムとアプリケーション、古いソフトウェア、不適切なセキュリティ構成など、さまざまな脅威からのエンドポイントの保護をすべて行えます。

インベントリおよびウイルス対策ソフトウェアの配布

ハードウェアとソフトウェアのインベントリを自動化することでネットワークの可視性が向上するため、ウイルス対策ソフトウェアのインストールが必要なシステムを確認できるようになります。 複数の場所にあるWindows、Mac、Linuxなどのコンピュータ/サーバに対して、ソフトウェアの配布とアップグレードを自動的に実行でき、ITスタッフの負担を軽減できます。 また、Active DirectoryおよびLDAPと容易に統合できるため、組織の構造やユーザのスケジュールに合わせて効率的にソフトウェアを導入できます。

包括的なパッチ管理と脆弱性のスキャン

単一のパッチ管理ソリューションを使用することで、インフラストラクチャとリソースにかかる費用を削減し、ご使用のオペレーティングシステム、および大手サードパーティアプリケーションにパッチを適用して、常に最新の状態を維持します。 高性能なセキュリティ監査を使用してIT環境内の脆弱性を迅速に検出したり、セキュリティと構成のポリシーに準拠していないシステムを特定したりすることができます。 また、管理対象のすべてのWindowsシステムに対してOpen Vulnerability and Assessment Language(OVAL)スキャンを実行します。

アクセスおよび権限の管理

組織の各従業員に正しいエンドポイントポートと管理アクセスを割り当てるようにすることで、マルウェアがダウンロードされたり、データが社外に流出したりするリスクが低減されます。 Windowsシステムのすべてに事前にプロビジョニングと管理を施し、USBポートなどのエンドポイントデバイスを保護します。 また、最小権限の環境でアプリケーションを実行することで、データを保護し、ファイアウォール設定と消費電力を一元管理します。 ITリソースを節約しながら、セキュリティとユーザ生産性のバランスを維持します。