ExchangeまたはADの移行 計画に リカバリの計画を 含める3つの理由

移行を経験したことがある人なら、誰もが完璧な移行はあり得ないことをご存知でしょう。このことは、移行ツールを使用した場合でも当てはまります。最高に恵まれた状況であっても、移行すべき項目が数多くある移行では、ほとんどの場合、データの破損や消失が発生し、注意深く立案した移行計画が中断することがあります。

この技術概要では、ExchangeまたはADの移行の一環としてリカバリを含める3つの理由を説明します。これにより、次のことが可能になります。

  • プロジェクトのスケジュールを守るため、破損または消失したデータを迅速にリカバリする
  • サーバの障害またはその他の問題が発生した場合に、どの項目が移行済みであるかを確認する
  • 移行およびリカバリ計画を作成し、テストする

無料の技術概要のダウンロード