Webサイトを快適にご利用いただくためには、IE11以降、Chrome、Firefox、またはSafariをご使用ください。

オンプレミスでもクラウドサービスでも、組織で最も重要なデータはOracleに依存しています。ただし、お使いのシステムは、今日のデータドリブンエコノミーでビジネスを推進する要求に持ちこたえられるでしょうか? 今こそ、データ管理に対してプロアクティブなアプローチが必要です。

業界をリードするQuestのソリューションポートフォリオでこれを実現しましょう。タスクとプロセスを自動化し、データベースの操作をDevOpsのCI/CDツールに統合し、協調性と可視化を実現して、データベースをデータセンターからクラウドサービスへ移行し、データベースの変更に伴うリスクを大幅に削減することができます。 面倒な作業は当社のデータベース管理ソリューションにお任せください。これにより、チームは組織の競争力を高めるより戦略的なイニシアチブに集中できます。

機能

Oracle環境への投資を最大限に活用しつつ、短期間でシステムを自動化し、役立つ洞察が得られるようになります。 データベースの変更を迅速に導入し、システムの正常性およびパフォーマンスを最適化して、重要なデータベースのアップタイムを確保します。これ以外にも、さまざまなメリットが得られます。
Oracleデータベースの開発

Oracleデータベースの開発

データベース開発サイクルを短縮することで、さらに迅速にアプリケーションを提供できます。品質が損なわれたり、リスクが増大したりすることはありません。 アプリケーションプロセスに自動化されたデータベース開発タスクを含めることで、CI/CDツールのメリットを活用できます。 Toad for Oracleの開発者向けツールでは、スピード、品質、性能、信頼性のどれも犠牲にする必要はありません。

  • CI/CD対応の開発
  • 技術的負債の削減
  • シンプルになったPL/SQLユニットテスト
  • PL/SQLパフォーマンスプロファイリング
  • 自動化されたSQL最適化
  • 個人情報や機密データの使用に関する通知
データシートを見る: Toad for Oracle
データシートを見る: Toad DevOps Toolkit
テクニカル・ブリーフを読む: The Top Five Reasons to Choose Toad Over SQL Developer
Oracleデータベースの管理

Oracleデータベースの管理

Oracleデータベース管理ツールで、DBAに主導権を握らせましょう。 オンプレミスでもクラウドサービスでも、重要なシステムに関する詳細な情報をDBAに提供することで、プロアクティブに対応できるようになり、パフォーマンス問題を記録的な時間で識別し、10倍の早さで解決して、データベースの変更による影響を最小化することができます。 データベースパフォーマンスの低下要因が組織の進歩に悪影響を及ぼさないようにしてください。Toadを使用すれば、今日のデータベース環境の複雑さを上手に乗り切ることができます。

  • シンプルになったOracleオブジェクト管理
  • パフォーマンスボトルネックの検知、診断、解決
  • 包括的な比較および同期
  • 自動パフォーマンステスト
  • 物理的および論理的なデータモデリング
  • 強力なタスク自動化機能
データシートを見る: Toad for Oracle
データシートを見る: Toad Data Modeler
データシートを見る: Benchmark Factory for Databases
Oracleデータベースパフォーマンスの監視

Oracleデータベースパフォーマンスの監視

Questのクロスプラットフォームパフォーマンス監視ツールでは、オンプレミスやクラウドサービスなど、複雑で多様なデータベースを容易に監視できます。 データベースリソース、ワークロード分析、変更追跡に関するあらゆる領域の価値ある洞察を得ることができます。 マルチプラットフォーム環境全体を把握し、チーム間で協力して、データベースが危険にさらされる前にパフォーマンスの問題を検出して、修正できます。

  • Oracleおよび他のデータベースプラットフォームすべてにわたる単一のダッシュボード
  • 基準値の活用
  • 待機状態の分析
  • ビルトインのインテリジェンス機能
  • インスタンスの自動検出
  • 豊富な履歴データ
データシートを見る: Foglight for Cross-Platform Databases
テクニカル・ブリーフを読む: クロスプラットフォームのデータベース環境の管理
ホワイトペーパーを読む: DBAが直面する新たな課題: データベース管理の動向
Oracleデータベースの複製

Oracleデータベースの複製

ZeroIMPACTのデータベースレプリケーションを半分のコストで実現できます。 SharePlex for Oracleには、データセンターをクラウドサービスへ移行するなど、幅広いデータベースレプリケーション機能に関する複数のユースケースを提供します。 ビジネスの継続性を保証すると共にデータベース運用目標を達成できる高可用性、拡張性、データ統合を体験してください。

  • All-In-Oneのライセンス
  • 1つのツールで多くの用途
  • Oracleデータベースの安全な移行とアップグレード
  • ほぼリアルタイムでのデータ統合とレプリケーション
  • 実績のある使いやすさ
  • 受賞歴を誇る24x7サポート
  • OracleのStandard Edition、Enterprise Editionおよびクラウドサービス環境のサポート
テクニカル・ブリーフを読む: 移行と高可用性のためにSharePlexを選ぶ上位5つの理由
ERP変更管理

ERP変更管理

Oracle EBSおよびPeopleSoft ERP変更管理ソリューションを自動化できます。 手動プロセスを排除し、監査時間を削減し、Oracleの移行を加速し、ロールベースのワークフローを適用および保証できます。 変更プロセスに関連するすべてのオブジェクトを単一のリポジトリに置くことで、変更へのアクセスおよびレポート作成が容易になるだけでなく、内部統制や規制とのコンプライアンスをアクティブに示すことができます。

  • 業務時間外のコード移行
  • カスタムレポート
  • Devツールの統合
  • サードパーティのバージョン管理ソフトウェアに対応
  • 移行前後のステップ
  • 移行順序のカスタマイズ
  • 影響分析
  • ソフトウェアのバージョン管理とロールバック
データシートを見る: Stat for Oracle E-Business Suite
テクニカル・ブリーフを読む: STATによるバージョン管理と移行管理のテクニックを習得
導入事例を読む: Curtiss-Wright Electro-Mechanical Corporation: 変更管理の最適化

受賞歴を誇るデータベース管理ソリューション

受賞歴を誇るデータベース管理ソリューション

Quest®の情報管理製品はDBTA Readers' Choice Awardsで、DBTAの読者から何年にもわたって最優秀製品に選ばれてきました。 Questが何年にもわたり、ITプロフェッショナルによって選ばれた、オンプレミスとクラウドサービスのデータベース環境を最新式にするナンバーワン・ソリューション・ベンダーである理由をご確認ください。

2020年DBTA Readers’ Choice Awardsで、「最優秀データ品質ソリューション」、「最優秀データ・レプリケーション・ソリューション」、「最優秀DBAソリューション」に選ばれました。

受賞歴を誇るデータベースDevOpsソリューション

受賞歴を誇るデータベースDevOpsソリューション

継続的デリバリはDevOpsサービスの絶対要件であり、継続的導入はそこから自然に発展したものです。 2020 Computing DevOps Excellence Awardsの審査員は、デリバリワークフローの自動化を模索する企業のニーズを最もよく満たしているツールを探していました。

Toad DevOps Toolkitは、「継続的デプロイツール」カテゴリで最優秀賞を受賞しました。

リソース

Infographic: How Are DBAs Really Managing Their Data?
ホワイトペーパー
Infographic: How Are DBAs Really Managing Their Data?
Infographic: How Are DBAs Really Managing Their Data?
Separating the truth from the hype about unstructured data.
ホワイトペーパーを読む
When it comes to database health and performance, don’t be reactive – be proactive.
When it comes to database health and performance, don’t be reactive – be proactive.

01:01

ビデオ
When it comes to database health and performance, don’t be reactive – be proactive.
Keeping databases up and running means staying ahead of the problems. The Toad DBA Suite for Oracle delivers proactive problem solving with high performance and no risk.
ビデオを観る
Increase your database development process speed by up to 40% and become truly agile
Increase your database development process speed by up to 40% and become truly agile

01:12

ビデオ
Increase your database development process speed by up to 40% and become truly agile
Keep your application and development speed ahead of expectations.
ビデオを観る
Why You Should Keep Using Quest® Toad with Oracle Databases in the Cloud
オンラインイベント
Why You Should Keep Using Quest® Toad with Oracle Databases in the Cloud
Why You Should Keep Using Quest® Toad with Oracle Databases in the Cloud

Organizations are increasingly embracing cloud services to help reduce operational costs. However, using cloud database services can often result in overspend and wastage, so it’s even more important to optimize your Oracle database workload performance.

DBAs and developers who are familiar with using Toad for their on-premises Oracle databases may be unsure of how or why they should continue to use Toad with their cloud databases. After all, moving to the cloud shouldn’t require a dramatic shift in the way you use Toad to do your job.

But with the guidance in this session, you’ll easily handle Oracle development, SQL tuning, workload performance testing, administration, management and ongoing maintenance – in the cloud.

Experts Julie Hyman and John Pocknell will show why it’s even more important to continue using Toad for Oracle with cloud-based Oracle databases to ensure optimal use of cloud resources and keep costs under control.


They'll discuss the importance of:

  • Choosing the right cloud services for Oracle Database
  • Automating database admin operations in the cloud
  • Database workload performance testing
  • Optimizing SQL execution time to reduce cloud workload footprint
イベントに参加する
The Data Empowerment Summit
オンラインイベント
The Data Empowerment Summit
The Data Empowerment Summit

It's now a given that data intelligence is key to helping enterprises transform themselves to be more innovative, competitive and customer-centric. Understanding both data and data systems empowers everyone in the organization to make faster, smarter and more strategic decisions to drive growth. 

The Quest Data Empowerment Summit includes three unique tracks —Data OperationsData Protection and Data Governance — with sessions about the latest trends, best practices and technologies to align these critical areas and close the gaps between your front and back offices.

See how Quest solutions, such as Toad®, Foglight®, erwin Data Modeler, SharePlex®, KACE®, QoreStor®, NetVault® and erwin Data Intelligence, give you the power to transform your enterprise.

Whether you’re an IT manager, data architect, DBA or developer, there’s something for everyone to learn during this virtual event. And you’ll have a chance to win prizes, including a PlayStation 4 and a Nintendo Switch gaming system.

イベントに参加する

今すぐ開始する

Oracleを刷新する準備はできていますか?