• Office 365移行に伴うNotesメール、アプリケーションの悩みをシームレスな連携で解決

    1980年代後半にグループウエアの先駆けとして登場してきたLotus Notes/Domino(以下Notes)。 IBMが買収した事でも有名ですが、インターネット技術の普及と共に企業に浸透して行きました。非常にユニークなシステムなため簡単に他のプラットフォームに移行する事も難しく、ユーザーに使い込まれたシステムほど、まだまだ現役で活躍しているのではないでしょうか。 しかしながら、そのNotesをIBMが2018年12月に突然インドのHCL Technologiesへの売却を発表しました。ここでにわかに継続性に関する不安が急浮上して来る事となりました…
    • 3 Mar 2020
  • SharePoint Online(Office 365)への移行のススメ

    PCクライアントのOSであるWindows7の全てのサポートが、2020年1月14日で終了しました。ニュースでも大きく取り上げられました。 さらに、今年中にはWindows Server系のソフトウエア・サポート終了が予定されています。SharePoint Server 2010やExchange Server 2010などの古いバージョンのサポートが順次終了となります。 対象となっているサーバー系ソフトウエアのバージョンアップ計画、もしくは移行計画はお済みでしょうか? 「いやいや、PCのバージョンアップがやっと終わったばかりで…
    • 27 Feb 2020
  • Oracleデータベースをクラウド環境へ移行する

    クラウド環境でのデータベースの利用が増えつつあります。 オンプレミスで稼働していたOracleデータベースをクラウド環境に移行出来ないか。と検討される方も確実に増えてきています。 Quest Software社の提供しているSharePlexによる論理レプリケーションを活用することによって、今までオンプレミスで稼働させていたOracleデータベースをクラウド環境でバージョンアップされた新しい環境へ、ローコストかつ安全に移行することが可能です。
    • 4 Feb 2020
  • 古いOracleデータベースの移行を安全・ローコストで実現!

    ちまたでは、WindowsServer2008のサポート終了が話題になっていますが、実は、Oracle 11gのサポートも2020年の末で終了します。安定バージョンだったため、まだまだ現役で稼働しているデータベースも多いのではないでしょうか。さらにOracle 11gよりも古いバージョンも、まだまだ利用している企業ユーザーも多数残っているとの調査データもあります。 2009年の9月にリリースされた Oracle Database 11g R2。 いよいよこのバージョンも今年、2020年12月31日で…
    • 30 Jan 2020
  • 既存ユーザーに影響を与えず、あらゆるプラットフォームからOffice365への移行を実現

    変化し続ける経済環境、激化する競争。 その中で生き抜いていく企業であり続けるためには、買収や部門の統廃合はもはや当たり前の状況です。 そんな環境の中で情報システム部門は、その変化に対応できる能力を備えなければなりません。従業員の生産性を支えるOfficeアプリケーションやグループウエアもそのような変化に対応すべく、常に最適な環境を提供できるように準備しておく必要があります。
    • 20 Jan 2020
  • 失敗しないWindows10への移行を実現する方法とは?

    2020年の1月14日にWindows7のサポートが終了となります。移行をしていないと直ちにPCが利用出来なくなってしまうわけではありませんが、Windowsの脆弱性を悪用した不正アクセス等に晒されるリスクが高まってしまうため、速やかにWindows10への移行を実施するのが得策ではないでしょうか。 しかしながら、Microsoftは移行のためのテクノロジーは説明しますが、移行プロセス全体には言及していません。無償のツールも提供されてはいますが、一つで全てが解決できてはおらず、移行計画を立案するユーザーにとっては非常に悩ましい状況となっているのではないでしょうか…
    • 20 Jan 2020