Webサイトを快適にご利用いただくためには、IE11以降、Chrome、Firefox、またはSafariをご使用ください。

Recovery Managerソリューション

シンプル、効果的、かつ包括的なリカバリソリューション。 AD、Azure AD、Office 365、あるいはExchangeのどれを使用していても、生産性を維持し、セキュリティの侵害やハードウェアの障害によるデータロスを防ぎましょう。 Quest®のリカバリソリューションなら、個人メールボックス、ADオブジェクトと属性、権限、Eメール、ファイルにはじまり、ADフォレスト全体の障害やドメインコントローラーのオペレーティングシステム消失にいたるまで、すべて復元できます。
How to reduce AD security risks and insider threats 01:32

Active Directory(AD)やAzure AD、Office 365、Exchangeなどの重要なシステムは、人為的なミスやデータ漏洩、ハードウェアの障害によって、簡単に破損するおそれがあります。 サイバー攻撃の手口は巧妙化しており、仕掛けられる攻撃の数は日々増え続ける一方です。 これらの攻撃によって、何百万ものユーザや、組織の財務および評判が危険にさらされています。 次のランサムウェア攻撃やハードウェア障害を待っているだけでは、何の解決にもなりません。 必要なのは、適切なバックアップおよびリカバリソリューションを導入することです。

実行しているシステムがAD、Azure AD、Office 365、またはExchangeのいずれであっても、Questでは重要なデータを保護するバックアップ/リカバリソリューションをご用意しています。 個人メールボックス、ADオブジェクトと属性、権限、Eメール、ファイルにはじまり、ADフォレスト全体の障害やドメインコントローラーのオペレーティングシステム消失にいたるまで、すべて迅速に復元します。 Quest®のリカバリソリューションを使用すれば、セキュリティの侵害やハードウェアの障害によるデータロスを防ぎ、ビジネスの継続性を維持できます。

Active Directory製品

Recovery Manager for Active Directory Disaster Recovery Edition

Recovery Manager for Active Directory Disaster Recovery Edition

ミスや障害、災害などは次々起こります。 Active Directory(AD)がサイバー攻撃やランサムウェアなどの災害に見舞われた場合は、1分1秒を争います。 必要なのは、フォレスト全体にわたり、オブジェクトと属性レベル、ディレクトリレベル、およびオペレーティング・システム・レベルでADを迅速に復元できるさまざまなオプションと柔軟性です。 また、バーチャルラボを自動で作成し、ディザスタリカバリ計画全体を実演、実行することも必要です。 Recovery Manager for Active Directory Disaster Recovery Editionがあれば復旧作業に振り回されることもありません。 迅速に復旧し、進行中の業務に戻ることができます。
Recovery Manager for Active Directory Forest Edition

Recovery Manager for Active Directory Forest Edition

移行中や統合中にActive Directory(AD)で障害が発生すると、その瞬間にビジネスが止まってしまう事態になりかねません。 そのため、予期せぬADの障害のリスクを緩和するために適切なリカバリ計画を作成し、本番用データを使用したバーチャルラボを自動で作成して、ディザスタリカバリ計画全体を実演、実行する必要があります。 Recovery Manager for Active Directory Forest Editionを使用すれば、バックアップを自動で行い、フォレスト全体にわたり、オブジェクトおよびディレクトリの両方のレベルですべてを復元することができます。
Recovery Manager for Active Directory

Recovery Manager for Active Directory

ミスが発生した際に、Active Directory(AD)のバックアップおよびリカバリは欠かせません。 権限のあるユーザが誤って重要なオブジェクトを削除したり、大規模な変更を行って不具合が生じたりした場合、ユーザの生産性に悪影響を及ぼすおそれがあります。 Recovery Manager for Active Directoryを使用すれば、発生内容、変更内容、影響を受ける人、ロールバックすべき対象を簡単に検出できます。 また、ADをオフラインにすることなく現在の環境をバックアップして迅速に復元し、ビジネスの継続性を確保できます。

Azure ADおよびOffice 365

On Demand Recovery overview 02:43

On Demand Recovery

ADの包括的なバックアップおよびリカバリは、あらゆる組織にとって必要不可欠なものとなっています。 オンプレミス環境用に盤石なディザスタリ��バリ計画を立てることは必要ですが、クラウドサービス専用の属性やOffice 365、Azure AD、その他ハイブリッドAD環境の機能を使用している組織においては、それでは不十分です。 Azure AD Connectを使用してハイブリッドAD環境を実行している場合でも、同期されていないクラウドサービス専用のオブジェクトと属性がある場合でも、On Demand Recoveryが役に立ちます。 Azure ADおよびOffice 365のユーザ、属性、グループ、グループメンバーシップに対するバックアップ、きめ細かな復元、変更レポートの作成をすべて、単一のコンソールで簡単に行うことができます。

ExchangeおよびExchange Online

Pre-migration Readiness series: Recovery Manager for Exchange 04:21

Recovery Manager for Exchange

Eメールは現代のあらゆる組織にとっての生命線です。 企業にとってEメールのアウテージは致命的であるばかりか、社内のIT部門はアウテージへの対処よりも大事な業務を抱えています。 では、ExchangeとExchange Onlineのメールボックスおよびメールボックスの権限を、ネイティブツールより最大74 %速く復元できるとしたらどうでしょうか。 QuestのRecovery Manager for Exchangeは、Eメール環境の可用性とセキュリティを確保し、ハイブリッド環境とeディスカバリのリクエストに最適なリカバリソリューションです。

リソース